So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

TAKAHIRO 初のドラマ 戦力外捜査官がスタート! 原作は? [新作ドラマ]

EXILEのTAKAHIROさんが初のドラマ 「戦力外捜査官」で

俳優デビュー。

武井咲さんも新米刑事役に初挑戦だそうですよ。


1月11日にいよいよスタートします。

戦力外捜査官 .JPG



このドラマはオリジナルかと思いきや、原作が有ったんですね。


似鳥鶏(にたどり けい)さんの「戦力外捜査官 姫デカ・海月千波」との事。



似鳥鶏さんの作品は、「にわか高校生探偵団の事件簿シリーズ」

「動物園シリーズ」そして今回ドラマ化になった「戦力外捜査官シリーズ」

等があります。


似鳥鶏さんは2006年に「にわか高校生探偵団の事件簿シリーズ」のなかの

「理由あって冬に出る」が第16回鮎川哲也賞佳作入選し、

翌年に同書でデビューしています。





似鳥鶏って変わったペンネームなんですが、由来はなんでも

顔が鶏に似ていると友達に言われたからだそうですよ。



また、劇作家の鴻上尚史さんが初めて連続ドラマの脚本を担当するというから

初めてずくしのドラマですね。




このドラマでは推理オタクの美少女刑事・海月千波役の武井さんと、

武井咲.jpg



武闘派のイケメン刑事・設楽恭介役のTAKAHIROさんとの

TAKAHIRO.jpg


コンビが「戦力外通告」を受けお荷物扱いをされながらも難事件に立ち向かい、

見事事件を解決していくストーリーとなっています。








どんな展開になるのか楽しみです。


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エンタメ気になる情報ブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。